股の黒ずみ解消のカギは代謝アップにあり?其のためのマッサージ方法

黒ずみを引き起こす直接の原因はメラニン色素の沈着ですが、間接的に関わってくるのがバリア機能の低下です。
バリア機能は、外部から受ける刺激から肌を守ったり、内側から水分が蒸発するのを防いだりして肌を健康に保つために働いています。
しかし、バリア機能はどんな状態でも正常に働くものではなく、血行不良やリンパの流れが悪くなると低下します。

 

この血液とリンパの流れに大きく関わるのが代謝です。
代謝が低下すると、栄養や酸素を運ぶ血液の流れが悪くなりますし、老廃物や余分な水分を運ぶリンパ液の流れが滞ります。
このような状態は、バリア機能に必要な栄養が不足したり、老廃物が溜まってしまいバリア機能まで低下させることになります。
すると、肌は摩擦や刺激のダメージをダイレクトに受けてしまうので、肌の内部でダメージから守る働きが起こりメラニン色素が過剰生成されます。
ですから股の黒ずみを解消するカギは代謝アップにあると言えるのですが、その代謝アップに効果的なのがマッサージです。

 

マッサージをすると強制的に血液やリンパ液を流せるので、代謝が低下した状態を改善できます。
マッサージ方法はとても簡単で、まずは足裏や足の甲、足指をしっかりほぐしたら、足首からふくらはぎを強めに膝裏まで流します。
ふくらはぎが軽くなったら、膝裏をぐっと刺激して、膝裏から太もも全体を足の付け根まで流し、最後に足の付け根をまんべんなく刺激してください。
下半身を入念にマッサージすると、足全体から股の部分まで代謝がアップするので、ターンオーバーが活性化されて黒ずみ解消につながります。