股の黒ずみに有効なプラセンタエキスなどの美白成分について

股の黒ずみを解消するには、刺激を与えないようにしたり、代謝を高めてターンオーバーを促進したりという方法が効果的です。
ですが、摩擦や刺激が長年繰り返されて黒ずんでいる場合は、メラニン色素の沈着が真皮まで及んでいることがあります。
これは摩擦黒皮症と言って、普通の黒ずみより改善までに長い時間がかかります。
もちろん、対策法は摩擦を減らしてターンオーバーを高めるのが基本ですが、少しでも早く改善するには美白成分を取り入れたケアが有効です。

 

美白成分と言えば、肌の漂白剤と言われるハイドロキノンや効果が認められているアルブチン、ビタミンC誘導体などが有名ですね。
これらの成分はメラニン色素を生成するチロシナーゼ酵素の働きを抑制したり、メラニン還元作用を持っているので美白に効果的です。
ただ、股の黒ずみの場合は、ホルモンバランスや摩擦による保湿力の低下も原因となります。
股の黒ずみはターンオーバーを高めるだけではなく、ホルモンバランスを整えたり、コラーゲンを生成して保湿力をアップさせることも必要なのです。
これらの効果を持っているのがプラセンタエキスという美白成分です。

 

プラセンタエキスにはホルモンバランスを整える作用がある上に、細胞を活性化したりコラーゲンの生成を促す作用があります。
ホルモンバランスが整えばターンオーバーも正常化できるので、メラニンの排出を促進してくれます。
また、細胞が活性化すると水分保持機能が高まりますし、コラーゲンの生成によって保湿力もアップします。
このようにプラセンタなどの美白成分は、股の黒ずみの解消スピードを早めてくれるので、黒ずみケアに取り入れていきましょう。